加西の弁護士による交通事故相談
  • 0790-35-9160
  • お問い合わせ

弁護士費用特約

弁護士費用特約とは、被保険者が交通事故に遭った場合に、弁護士等に依頼する費用が支払われる任意保険の約款のことを言います。加入する保険に「弁護士費用特約」がついている場合、保険会社の支払基準にもとづいて弁護士費用が支払われます。

弁護士費用特約を利用することができる場合には、保険会社からの支払いの範囲で弁護士費用の負担が軽減されます。

また、弁護士特約は事故の際に弁護士費用を保険会社が補償するもので、弁護士費用特約を利用したことを理由として等級(保険料)が上がることはありません。

事故に遭った方自身が任意保険に加入されていない場合でも、一般的には、(1)配偶者、(2)同居の親族、(3)別居の両親(子が未婚の場合)、(4)被害事故に遭った車両の所有者が保険に加入していれば、弁護士費用特約の利用が可能となっています。

もっとも、保険会社の約款によって細かい内容が異なるケースもありますので、ご利用の際には保険会社へご確認ください。